こんにちは!はせぽよです!

 

今回は、メナード化粧品が機器メーカー
2社を訴訟したことに注目して行きます!

 

今回訴えが起こったのは
エステ機器から発火したことが原因です。
この不良はエステ機器に設計上の問題が
あるとのことで
「ヒロセ電子システム」と「滝川」の2社が
約8億4000万円の損害賠償を要求されました。

 

この記事ではヒロセ電子システムの代表である
井澤隆という人物にさらに焦点を絞って
みて行きたいと思います。

 

この井澤隆という人物の年齢はいくつで
年収や過去の経歴はどうなっているのか
調査して行きたいと思います!

 

それではどうぞ〜

スポンサーリンク


井澤隆の人物像!年齢や年収経歴を一気見!

井澤隆代表についてネットで調べてみたのですが
個人に関わる情報がほぼ全くありませんでした。

 

今回入手できた情報は

  • 井澤代表のお写真
  • 2014年に代表取締役社長就任

ということでした。

どちらも会社ホームページからの情報ですので
個人の情報は噂を含めみつからなかった
ということです。すみません(汗

写真はこちらになりますね。

スクリーンショット 2017-05-28 14.48.17

優しそうで社員受けも良さそうな
見た目をしていますね。

 

年齢は見た目からの想像ですが
60〜70代でしょうか。
それでも実年齢よりも若く
見えていそうですね!!

 

現在会社ホームページでは
「井澤会長」と表記されていますので
2014年以降で社長職から
会長職立場を変えているようですね!

 

年収や経歴については情報が全くないため
判断する材料がないのですが
年収については会社資本金が5000万円、
という情報から判断してみたいと思います。

 

国税庁が行なった民間給与実態統計調査では

資本金5000万円〜1億円未満の企業における
役員平均年収は1003万円となっています。
また、所得者数が最も多い年収は
1000万円〜1500万円以下となっています。

(国税庁:企業規模別役員平均給与より)

 

 

この結果だけでは判断材料が少なすぎますが
予想としては1000万円〜1500万円の幅をつけて
出しておきたいと思います。

 

 

まとめ

今回はヒロセ電子システムの代表である
井澤隆さんに注目してきました。

わかった事柄はすくないですが、
参考にしていただければ幸いです。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク